異をとなえん |

キマンダが飛んだ

2009.01.23 Fri

20:00:27

独メモリーチップ大手、キマンダが破産申請

ドイツのDRAMメーカーキマンダが破産申請をした。
世界のDRAM全メーカーが赤字の中、チキンレースを演じていたが、
ようやく一つ抜ける感じだろうか。
でも、政府の援助があったりするから、そう単純でないのが怖い所だ。
相変わらず、先は見えない。
日本唯一のDRAMメーカーエルピーダも状況は苦しい。
台湾企業との統合話は、いったいどういう関係になるのか見当もつかず、
謎なことおびただしい。

キマンダは破産申請間際に政府から資金を貰っていたし、
韓国台湾のメーカーも政府から資金を融通されている。
政府が金をつぎこんでいれば、通常の市場競争は成り立たず、
政府から援助を受けていない所は苦しい。
そのメーカーであるエルピーダは苦しいだろう。

この混沌の先はまだ見えないが、唯一言えそうなこととして、
韓国は2社国内にメーカーを持っている。
その内の一つハイニクスは体力が弱そうだ。
政府の資金援助で存続させるならば、2社持っている事は無駄だ。
ハイニクスはサムスンに吸収されるか、倒産せざるをえないのではと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら