異をとなえん |

第7回MMD杯予選始まる

2011.07.30 Sat

05:04:45

第7回MMD杯予選が始まった。
登録は今回から新しいシステムに変わり、別の観点から動画を見ることができるようになったので、そのページをリンクしておく。

第7回MMD杯|SKSS - SugoiKamoShirenaiSystem Ver0.01 -

目玉は再生率上昇率ランキング、マイリス率ランキング、コメント率ランキングとなる。
ニコニコ動画のマイリストを使った方法で検索するより、瞬間瞬間に人気がある動画を見つけられるのが利点だ。
常連さんも含めて楽しみが多い。

ざっと見て一番心に残った作品は次になる。


【第7回MMD杯予選】 drunkard Madness


酔っぱらいのねーちゃんはいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

VOCALOIDミュージカルに感動

2011.07.25 Mon

03:48:04

物凄いものを見た。
感動した。
とにかく紹介する。


【VOCALOIDミュージカル】Alice in Musicland【オリジナル曲】

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

東方雀鬼伝

2011.07.16 Sat

05:04:14

夏バテのせいか、全然まっとうなことが書けていない。
かと言って、書かないとまた書かなくなってしまうから、面白かったニコニコ動画のリンクを書いておく。

タグ 東方雀鬼伝 を含む動画の検索結果

東方雀鬼伝のタグがついている一連の動画が面白かった。
コンセプトはタイトルに書いてある通りで、麻雀映画の『真・雀鬼』の名シーンを東方のキャラクターで真似るというものだ。
麻雀映画の方は見たことないのだが、清水健太郎が桜井章一の役をやっている。

何が面白いかは難しいのだが、役がわかっていると、曲芸的なことをしているのがいいのかもしれない。
8本作品があるなかで、一番曲芸的ということで下記をあげておく。


『真・雀鬼』の名シーンを東方キャラで再現してみた 妖夢のガン牌【MMD】

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

初音ミクLAライブの感想

2011.07.14 Thu

04:42:30

初音ミクLAライブの外国人の感想を訳している記事があったのでリンクする。
その1からその6までは、その記事にリンクがある。

初音ミクLAライブ、外国人感想その7

あんまり、ひざをたたくような感想はない。
むしろ、どうやって感想を見つけだしたのか方に興味を持った。
私はgoogleの検索を手抜きしすぎているのだろうか。

感想としては、むしろこれがいい。

「アメリカナイズは止めろ!」米トヨタ初音ミクCMに海外ファン激怒: 誤訳御免。

海外の反応ではなくて、管理人自身がミクファンになったという顛末が読ませてくれる。
vocaloidの歌には人間の歌とは違う、なんか別の魅力がある。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

自分の存在意義

2011.07.12 Tue

03:28:22

ときどき、自分の存在意義を考えたりすることがある。
世界が自分をどれだけ必要としているか=自分の収入の高低ともいえるのだが、収入がない身にはけっこうつらい。
それでも、なにかになれるのではないかと信じてブログを書いている。
誰かに自分の言葉が役に立つのではないかと考えている。
そういったとき聞くと涙がこぼれてしまう曲だ。
最後の「今日も誰かに救われる」のフレーズが心に刺さる。


【ニコニコ動画】【初音ミク】神曲【オリジナル・PV付き】



ニコニコ動画を貼れるようになったので、もう一つ、最近気にいった曲をあげておく。
釣り動画だけど本当はまじめといったよくあるパターン、でも悪くない。
お気にいりは途中にあるささやき声で、色っぽいというより耳に心地良い感じで悪くない。


【ニコニコ動画】【初音ミク】「ヤリたいの。」【オリジナルPV】

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

初音ミクのLA公演

2011.07.05 Tue

03:24:35

なんか本格的に体調を崩してしまった。
暑さも本格的になり、夏バテが激しい。
だるくて、なにもできやしない。
ミクの歌をずっと聞いて、一日過ごしてしまう。

初音ミクのLA公演はうまくいったようで、評判が非常にいい。
記録のために、各種のリンクが含まれている下記をリンクしておく。

Togetter - 「初音ミク in LA、MIKUNOPOLISの感想まとめ」

後、2ちゃんねるにもたくさんスレッドが立っていたが、うまくまとめられていたのを一つリンクしておく。

「初音ミクは神そのもの」 - 2ちゃんねるニュースww

海外の反応が気になるのだが、ググってもたいしたものが見つからない。
アメリカ人はいったい感想をどこではいているのだろう。

海外の反応系の日本語サイトでは、Facebookから感想を拾っているようだ。
ただアクセスしようとすると、理由がよくわからないのだが、はじかれてしまう。
そんなわけで欲求不満だ。

変なところで、グーグルとフェイスブックの関係が気になってきた。
twitterの情報はgoogleでアクセスできるのでいいのだが、facebookの情報はgoogleからアクセスできないと聞く。

参照:Facebook vs. Googleの対立構造の理由

引用開始

Googleにとっては、彼らの規模が頭痛の種です。
Facebookの勢力圏はWeb全体に及び始めているのに、Facebookの中の情報をGoogleが検索することができないからです。
引用終了

検索できない情報があるのは不便でしかたがない。
facebookのことはあまりよく知らないのだが、内部の情報の検索はどうやっているのだろうか。
facebookユーザーだって検索すると思うのだが。
推測してもしかたがないから、facebookに入って調べてみるしかないのか。

でも、情報を一元管理するgoogleのやり方は正しい。
別々に管理する世界が正しい世界だとはとても思えない。
facebookが意図的に孤立した領域を作りだそうとしているのならば、後々天罰が下るような気がする。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ボーカロイド関連の小ネタ

2011.06.29 Wed

04:53:25

貿易収支の黒字赤字がなんで決まるかを考えていたが難しい。
生産性をからめると複雑な問題になるだろうと思っていたが、うまく処理できないでいる。
書くことにつまってしまったので、最近見つけたボーカロイド関連の小ネタを幾つか書いておく。

** ミクさんのAX EXPOでの公演がニコニコ動画で中継される

初音ミクの海外初ライブをL.A.から生中継!‐ニコニコインフォ

ボカロ文化の海外への反響というのは、凄く興味があって前からチェックしている。
ボカロ文化というのは現在日本が生み出している文化の先端という気がして、ボカロ文化が流行ること=日本の影響力が増していると思うからだ。
意味もわからないのに、異国の言葉の歌に聞き惚れてくれることがうれしい。
もっとも私もボーカロイドの意味のわからない歌に感動してしまう。
ボーカロイドの本質が意味を持つ歌を作ると言うよりも、音楽を生みだす楽器としての力にあるからなのだろうか。
意味がわからない場合、人が唄うよりボーカロイドの方が魅かれる感じだ。

ボーカロイドの3Dライブというのは、まだまだキワモノのような気がするけれど、不思議な魅力がある。
感謝祭のときより映像はより進歩しているらしいので、アメリカ人にもはまって欲しい。

** MMDでできた動画にアテレコ

最近MMDでできた動画にアテレコをするのが流行っているみたいだ。
流行っているといっても、知っているのは二つだけだ。

【MMD-ADR】E.E.Plus【MMDアテレコ企画】

ミクとデート!をアテレコしてみた

リンクした二つの作品はしゃべらない方を最初に見たが、しゃべってくれた方が自然な感じがする。
「E.E.Plus」はぷちミクが可愛い。
「ミクとデート!」の方は破壊力が増している。

VOCALOID3が歌だけでなく、セリフもしゃべれるようにするという噂があったと思うのだが、そうはならなかった。
セリフも人工に作り出せれば、ドラマというか、本当に普通のアニメのような作品を現在のコミュニティが作り出せると思うので、期待していた。
アニメ育ちなせいか、無音であるより、しゃべってくれる方がベターな感じがする。
しゃべらないと、アーティスティックな感じがして、エンターテインメントっぽさが足りなくなってしまう。
そういうわけで、VOCALOID3を残念に思っていたのだが、普通にアテレコしてくれる人が出てきたようでうれしい。
コミュニティが成熟し、生産力を増している。
TVアニメと同等に近い作品ができるのも時間の問題ではなかろうか。
アニメファンとしては楽しみだ。

要望を出すならば、【第5回MMD杯本選】レン×ネルでXXXX【MMDドラマ】をアテレコしてもらえないだろうか。
パロディではなく、本編のセリフが気になってしょうがない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る