異をとなえん |

2009年12月18日の週の株式市場

2009.12.21 Mon

18:57:06

なんか、眠くて遅れてしまった。
今週の株式市場では合っていないからタイトルを変えてみた。























































12月18日 12月11日 前週比 前週比(%)
日経平均株価 10142.05 10107.87 34.18 0.34
TOPIX 893.59 888.57 5.02 0.56
上海総合指数 3113.89 3247.32 -133.43 -4.11
NYダウ工業株30種 10328.89 10471.5 -142.61 -1.36
S&P500種 1102.47 1106.41 -3.94 -0.36
ナスダック総合指数 2211.69 2190.31 21.38 0.98


先週は一週間を通してみると、やはり小動きの場であった。
日米共にほとんど動いていない。
しかし、上海総合指数だけは、かなり下げている。
先週も下げていたことを考えると、ドバイ・ショックがそれなりに影響しているのだろう。
新興国のリスクが増大して売られたと考えられる。

円相場(ドル)
90.31-90.36 ▲ +1.20 (円安) 19日 5:48
円相場(ユーロ)
129.49-129.54 ▼ −0.80 (円高) 19日 5:48

為替の方も先週の価格に比べてそれほど動いてはいない。
イメージとしては随分円安になっている気がしたのだが、実際はそれほどでもなかった。
1円以上動けば、かなり大きいのだが、それでも弱まっているように感じる。
ただ、ユーロがかなり安くなっている。
ユーロは最弱通貨になっているので、ドルに対してはかなり安くなっているだろう。
新興国市場への投資で手痛い打撃を受け、ヨーロッパや新興国からアメリカ市場に逃げ返ったという所だろうか。
また、その損失を穴埋めするために、アメリカ国債を売却して長期金利が上ったとも考えられる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら