異をとなえん |

後智恵もでない - 今日の株式市場(2009/08/13)

2009.08.14 Fri

02:48:51

日経平均株価 10517.19 +82.19(+0.8%)
TOPIX 968.41 +8.54(+0.9%)
NYダウ平均 9,361.61 120.16

今日の国内市況:日本株は反発、債券は堅調−ユーロ堅調

FOMCを通過。
注目の国債買い取りは、ペースをダウンして10月末まで継続とした。
景気が良くなってきたから金融をさらに緩めることはなく、
先行き不安だから出口を目指して引き締めの素振りをすることもない。
前と同じ状況を継続したわけだ。

市場予測とほとんど変わらなかったみたいだが、ダウ平均は上がった。
為替相場ではドルは主要通貨に対しては安くなり、円に対しては高くなった。
為替相場は記録をつけていないこともあって、微妙に流れがわからない。
また、ドル安、円安なら、株価は上がるパターンに戻ったのだろうか。
どうも混乱して私は理解できていない。
為替相場も基準を決めて記載する必要がある

この文章を書きはじめる時はドルは高くなっていると考えていたのだが、
実際には下がっている。
8/10の時のドル高株高の流れ
が特異であって、ドル安株高の流れに戻ったということだろうか。
後智恵で解釈しようにも、いい智恵がわかない。

株式相場は簡単ではないということだ。
今日はリセットして、また明日から考えることにしよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら