異をとなえん |

グダグダ日記行き詰まり編

2009.06.01 Mon

02:57:40

グダグダ週記を、また日記に戻した。
週一ではなく、もっと書いて、書けない時をこれでごまかそうという考えだ。
今日は気ばっかり、あせってしまって、なかなか筆が進まない。
ヒルネスキーさんからのコメントの回答も、まだ書けない。
人との対話が苦手だ。
人間として成長してないという表れだ。
そういう時、こういう何も考えずに書ける物があると気が楽になる。

「日本と朝鮮半島2000年」の第2回が今日やっているのを途中で気づいて頭を見逃す。
そこから録画だけはしたので後でチェックしよう。

サッカーキリンカップ、日本はベルギーに勝つ。
花試合だけれど、ベルギー、チリを共に4対0で勝ったので、調子はいいのだろう。
ワールドカップ出場は簡単に決まりそうだ。
NHKの解説によると、
日本チームはサッカーの一流国より走っている距離では優っているらしい。
一試合での一人当り走行距離は、一流国が9kmぐらいで、日本は10kmぐらいだった。
岡田監督の言う、世界ベスト4への挑戦に少し期待が持てる。

日本視覚文化研究会経由にて、Suzacu Late Showの記事を読む。
その中で、メモを残しておきたい記事をリンクしておく。

毎日の記事は捏造?】フィリピンの児童ポルノ”翻訳家”は作り話か?

毎日新聞が、また記事を捏造したのではないかと疑惑が出ている。
うさん臭い記事だとは思ったのだが、現地から情報があると怪しい感じが高まる。
嫌がる人間を使わざるを得ないほど、
エロマンガを翻訳する人材が払底しているとは思えない。
毎日新聞は、また叩かれるのだろうか?
他紙もやっていそうな話なので、
毎日新聞だけ叩かれるとネットからのいじめにも見えてしまって、
ちょっと同情するが、毎日新聞を応援する気にはなれない。
自業自得だろう。
マスコミの反日などはキャンペーンして反対するほどとは思えないが、
足を引っ張れるところは引っ張りたいので、リンク。

Hしたいアニメキャラ・アンケートが示すインターネットの真実

「Hしたいアニメキャラランキング 1位は峰不二子」という記事の
タイトルだけを見た覚えがある。
中身には興味がなかったので、詳しくは知らなかったが、
それは伝言ゲームだったという話だ。
興味深い。
後で検証できたというのがインターネットならではだ。

今日の覚書、集めてみましたに大量の更新があった。
量があり過ぎて読むのがつらい。

関連記事
グダグダ週記ネタ出し編

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

210 グダグダ日記アクセス増加編

困った時の日記頼み。 6月3日の表示回数が823となり、今までの最大値を越えた。 また、6月1日のユニークが436で、これも今までの最大値だ。 東亜備忘録からリンクされたことが全てだろう。 それと目次を作ったことで、他の記事を読んでくれた人もかなり増えた。 4月に目次...