異をとなえん |

グダグダ週記「涼宮ハルヒの憂鬱」への期待編

2009.05.22 Fri

01:46:37

グダグダ日記改め、グダグダ週記を書いている。
先週から始めた、日記みたいなものだ。
頭を使わず、ただ思い浮んだものを、そのまま出していく。

この一週間たってたいした事件はないのだが、
気になったこととして、「涼宮ハルヒの憂鬱」の新作の件がある。
和歌山テレビで次回のサブタイトルが「笹の葉ラブソディー」というのが流れて、
ネットで騒然となっている話だ。
新作なら普通に宣伝する方がいい気もするのだが、
ネットでの口コミに頼るという、
最初の「涼宮ハルヒの憂鬱」の宣伝戦略を再度実行したことになる。
和歌山テレビのサブタイトルの表示は、和歌山テレビのミスだと会社は主張している。
深読みすると、これも意図的な気もしてくる。
とまあ、このように考えさせるだけ、宣伝戦略としては成功しているのか。
今日、新作が放送されるかどうかは確定していないが、放送されないとさすがに、
評判が地に落ちそうなので放送すると信じている。
がっかりさせないで欲しい。

この一週間の出来事を思い出してみたのだが、
これだけ書いたら書くことがなくなってしまった。
そんなわけで、ずっと前の話だが、東京のジオラマのことを思い出した。
東京ビッグサイトで展示していたジオラマで、
オリンピック誘致会場がどことかを示していたものだ。
私はちょっと見てきた。
5m四方から10m四方の間だと思うが、
西は新宿当たりから東は夢の島ぐらいまで、北は池袋から南は品川ぐらいまでだった。
建物とかに立体感があると見ていて楽しい。
ただ、真っ平らな地図の上にビルとかを載せているみたいで、
元々の地面の等高線とかは反映されていなかったように思う。
山の手台地がどこから始まるかなんてのはわからなかったからだ。
オリンピックが開催される時の東京をモデルしたみたいなので、
東京の埋立地の島の一つが、緑ばかりなのには少しびっくりした。
忽然と現れた未開の島だ。
既にああなっているのではないはずだ。
それとオリンピック会場予定地には番号がついた旗がさしてあるので、
どこで何をやっているのかがわかる。
夢の島に幾つも競技場があって、あそこで実行されるなら、
散歩かたがた見に行ってもいいかなと、私ですら思った。
私は出不精だからイベントなど行かないのだ。
そうすると、少くともオリンピックが東京で開催されるならば、
会場が空きになることはない。
次期オリンピックの本命はシカゴだとは思うけど、
東京でオリンピックになってもいいかなという気がした。

東京でオリンピックになれば、
羽田と成田を結び東京に駅を作って押上泉岳寺間をバイパスする新線が、
それまでに作られるかもしれない。
下記の記事のように、急に話が動いているのも、そのあらわれか?

国交省/成田〜羽田間アクセス改善へ鉄道ルート案/都営浅草線に短絡線整備

大深度地下で作るしかないだろうから、
期限さえ決まれば2010年までに達成できるような気がする。
東京成田が30分以内だろうから、えらく便利になる。
本当に達成できれば世界のどこにも負けないといっていい。
成田空港と羽田空港の拡張もあるし、
だめだだめだと言われていた日本の空港も良くなる。
羽田空港で国際線が離発着されるようになれば、
東京以外から海外に行く人は羽田空港で乗り継いで海外に行ける。
新幹線の拡張で羽田への地方便は減るだろうから、
その分は国際線に回すことが可能になる。
成田空港も東京駅から30分以内なら、首都圏の旅客だけで十分やっていけそうだ。
貨物便を関西空港に回さざるを得ないほと使われないだろうか。
ちょっとわくわくした。

「涼宮ハルヒの憂鬱」は新作が始まった。
見たかぎりでは、期待が高い分に十分答えている。
今後が楽しみだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

201 グダグダ週記ネタ出し編

本来なら、「北朝鮮はヤクザである」の続きを書くつもりだったが書けず、 また週記でにごしてる。 お風呂に入っている時はいろいろなことが頭に浮ぶのだが、 キーボードだとなかなか書けない。 もっとも、最近かなり文章を書いた経験から言うと、頭に浮ぶことだけだと、 ...

212 グダグダ日記 成田羽田新線と足利事件と北朝鮮核爆発実験編

またもや、日記でお茶にごしだ。 最近面白いと思った記事をリンクしておく。 成田−羽田の本命はリニア新線か既存線改良か 浅草線を短絡して、押上-泉岳寺間に東京駅を唯一の駅にして、 新線を作る計画が動いている。 この新線を作ると、東京成田間が30分台、東京羽田間が20分...