異をとなえん |

「鉄風」と「大正野球娘」マンガ感想

2008.11.13 Thu

00:51:22

面白そうなマンガを雑誌で読んで、次もチェックしようと思っていたら、
どの雑誌かわからなくなってしまった事はないだろうか?
私はつい最近あったりする。

「大正野球娘」を気にいったのだが、どの雑誌かわからなくなっていた。
今回、「鉄風」という作品が気にいったので、その事を思い出した。
メモのために検索して両方のマンガの雑誌名と感想を記述しておく。

「鉄風」は新創刊のgood!アフタヌーンで、目についた作品。
タイトル名を確認しようとしたら、タイトルページが見つからなくて、
ちょっと珍しかった。
内容としては下記の感想を参照。

鉄風 退屈な日々を過ごすスポーツ万能女が総合格闘技の世界へ

私としては、絵がいい感じだ。
傲慢を絵に描いたような主人公がどう変わっていくかが、見どころだろう。
先がどう展開していくか、全く見当がつかないのもいい。
太田モアレという作者の名前を覚えておく。
good!アフタヌーンは隔月刊で2008年11月8日発売だから、
次の号は来年の1月8日ぐらいか。

「大正野球娘」は大正時代に女性が野球をするお話。題名通りだ。
第2回に目を通したのだが、
主人公の婚約者であろう男の自覚していない、男尊女卑ぶりが良かった。
実際そうなるかはわからないが、結婚したら尻にしかれるのは目に見えているのに。
男の負けは鉄板だろうけど、そこがいい。
小説のマンガ化で、アニメ化も予定されている。
マンガ作者は伊藤伸平で、絵は好きなタイプだ。
原作にも目を通したいのだが、全然見かけない。
雑誌はCOMICリュウで毎月19日発売だから、次は目を通せるだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら