異をとなえん |

アメリカの不動産

2008.08.22 Fri

00:44:12

前にアメリカのガソリン価格と住宅価格の関係について考えた事があった。

ブログを探していたら、資料付きのどんぴしゃの記事があったのでリンクする。

石油の値段と不動産価格の関連とは? - アメリカ/米国・メキシコ 不動産投資日記

衰え行く「郊外」、、、、

読んでみると実に参考になる。
石油価格の上昇はアメリカ文明自体の変革になる可能性が強まっている。

ブログ自体も参考になるので、ブックマークした。

Yahoo!ブログ - アメリカ/米国・メキシコ 不動産投資日記

遠くからながめていると、
アメリカ経済は苦しくなっているとしか見えないけれど、
実際には自動車産業とか金融業みたいにかなり不況の部分があっても、
成長率はプラスなのだから、景気のいい所はそれなりにいい。

不動産業だって、このブログを読むと景気のいい所はある。
私みたいに現場を見ない人間の戯言はあてにならない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

158 不良債権処理は簡単には終わらない - なぜ日本のバブル崩壊後の停滞は長く続いたのか?(その5)

このシリーズの本論と話が少しずれるが、不良債権処理について少し語っておきたい。 アメリカでバッドバンク構想というのが話題になっている。 銀行から不良債権を買いとって、銀行の貸し渋りを解消しようというものだ。 日本でもバブル崩壊後、不良債権処理の重要性が、 再三言...