異をとなえん |

富山の薬売り、モンゴル・タイへ行く

2008.06.25 Wed

02:51:37

2ちゃんねるで見つけた面白い記事。

北日本新聞社 越中流 第1部 先用後利はいま(特集:富山)

ここの17番から20番までに、
富山の薬売りのシステムがモンゴルに伝授されているという記事がある。

「置き薬」タイに進出 世界に広まる「日本方式」(産経新聞) - Yahoo!ニュース

また、このシステムがタイにも進出しているらしい。

「置き薬」システムは、誰にでも思いついて簡単に実行できるような気もするのだが、
日本以外の国にはないのだろうか。
人間関係は重要だろうし、それなりのノウハウも必要だろうが、
そんなに難しい気はしない。
日本だけというのは、ちょっと驚きだ。
コロンブスの卵だったのか、それともある程度の条件が必要なのか。
真面目に考えると興味深い。

どこの国でもありそうだけど、実は日本独自というのは、
日本にいるとなかなか気づかない。
ガラパゴス化という現象だろうが、世界に普及させてしまえば、
日本が最先端になる。
日本が食べていくためにも、人々の役に立って欲しい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら