異をとなえん |

ブログ開設の弁

2007.04.20 Fri

19:05:52

プロファイルというか開設の弁を書いていなかったので、そこらへんの事を、一言。

ブログや2ちゃんねるで、いろいろな人の意見を読んでいると、自分の考えとは違う意見が多数派だったりします。マスコミの論調には、たいてい賛成できないし、かと言って2ちゃんねるの多数意見も、やはり変に感じます。私のような意見が少数派でも、それはそれでいいと思うのですが、時に自分と同じ意見は全然なかったりします。自分自身では、そんなに変な意見ではないつもりなのですが、どうも世間から見るとそうではないようです。やはり、へそ曲がりなんでしょうか。

ぱっと例を挙げますと、総理大臣は靖国参拝すべきか否か、なんていう論点があります。私は総理大臣個人の信仰の問題なのだから、信仰の自由の観点から、「参拝すべき」でもなく、「参拝すべきでない」でもありません。総理大臣個人の自由だと思います。でも、新聞のアンケートには賛成、反対、わからない、ぐらいしか選択肢がなく、そんなに自分の意見は少数派かと思ってしまいます。

でも、誰も同じような意見を述べていないならば、それを表明する価値はあるのじゃないかと思ってブログを立ち上げました。「異をとなえん」は、社会に異議申し立てをするつもりで、または自分の馬鹿を世間に諭されるつもりで書いていきたいと思います。もっとも、単に文章訓練としても書いていますので、週休一日制ぐらいで、とにかくネタを出していくつもりでがんばります。

読んでて、どうも自分の文章は2ちゃんねるでいう厨房っぽい下手な文章だと思うのですが、実はけっこう年のいったおじさんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら