異をとなえん |

台湾の高校チームを甲子園に招待しよう

2008.05.06 Tue

20:22:12

観光振興の方策として、
甲子園に台湾の高校を参加させる事を思いついた。
日本人は日本人選手がメジャーリーグに出場するのを見るために、
アメリカに行く。
これの高校野球版だ。

台湾だけでなく、
中国・韓国・フィリピン・オーストラリアとかの高校でも構わないのだが、
高校野球が盛んでないと意味がない。
熱心であれば応援のために、甲子園まで来るという話になる。
台湾は上に挙げた国の中で一番野球が盛んそうなのと、
日本に近いということで取りあげている。

台湾側が参加する事のメリットはというと、台湾球児は日本のプロ野球に注目されるし、
自分のレベルをよりよく掴める利点がある。
高校や親も大舞台で戦うというのは、晴れがましい気分になるのではないか。

招待するチームは下記のリンクを見ると、
「台湾高校野球チームは80、大学チームが30に達する。」らしいので、
優勝校招待でいい。

<野球>11月だけで3敗?台湾が強い理由

台湾の野球スケジュールは問題だけれど、
80しかチームがないならば調整はつくだろう。

甲子園に台湾からの高校を参加させるのではなく、
各国の優勝チームで争う大会を作るという考え方もある。

たとえば、台湾は下記によると高校野球版のアジアシリーズを計画している。

高校野球版アジアシリーズ? - momi051の野球日記 - 楽天ブログ(Blog)

ただ、これでは日本にとっては熱気が薄れてしまう。
日本は甲子園優勝が第一の目的であることは変わらないだろうから。
そうすると、他のチームだってそれ相応のものになる。
日本の現在盛んな各地からの応援合戦に各国を巻き込みたい。
そうすることで、パワーが出てくる。

これは自分では独創性のあるアイディアだと思ったが、
検索してみると2ちゃんねるでスレッドが立っていた。
なかなか新しい事は思いつけないものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら