異をとなえん |

中部空港苦戦

2008.04.01 Tue

17:01:19

国際空港特集 : 企画・特集 : 中部発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

の中の、下記記事を読んだ。

中部空港 3年

(下)2本目 滑走路 (2008年2月18日)
(中)旅客数 頭打ち (2008年2月17日)
(上)貨物復活へ 国際ハブ返上 (2008年2月16日)

空港力 セントレア2年

(下)カギは 欧米路線強化 (2007年2月18日)
(中)国内線旅客 苦戦続き (2007年2月17日)
(上)第2滑走路へ地元一丸 (2007年2月16日)

中部国際空港はどうも苦戦しているらしい。

日本の地方空港から韓国の仁川空港経由で欧米に行っているなんて話をよく読む。
ハブ空港というやつだ。
だから、中部空港に日本国内で客を集めて世界にはばたく空港を期待していたのだが、難しいみたいだ。

むしろ、関西空港の方が2本目の滑走路ができて24時間空港になったこともあって、
期待できるらしい。
旅客は知らないが、貨物では伸びている。

関西空港と中部空港では、無駄金使いまくりの関西空港、
きちんと節約している中部空港というイメージがあったのでちょっと意外だった。
もう少し関西空港のことを調べてみよう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

48

元々わかりきってた事
マスゴミに洗脳されすぎですね。
なんだかんだ言っても関西圏は世界でも10位以内に入る世界でも有数の都市圏ですからね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら