異をとなえん |

「きぼう」の打ち上げ

2008.03.08 Sat

04:10:45

松浦氏がnikkeiBPに書いている「宇宙開発を読む」の記事の一部に見えるのだが、どうもnikkeiBPに見つからないのでリンクしておく。

国際宇宙基地「きぼう」の建設始まる、ただし課題山積(1) (nikkeiBP on Yahoo!ニュース)

松浦氏は「きぼう」に対して悲観的だが、私は楽しみだ。宇宙実験として意味はなくても、宇宙で日本人が活動できる基礎になってくれればいい。「きぼう」の打ち上げが永遠に来ないかもしれないと思っていたのに比べれば、3月11日なんてすぐだ。これで、「きぼう」での活動が役に立てば、日本も有人宇宙開発に乗り出せるかもしれない。なんか、夢が広がる。

でも、スペースシャトルが落ちたら、いきなりすべてが終わってしまう。事故らない事だけを祈っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら