異をとなえん |

人民日報のすすめ

2013.01.28 Mon

21:40:56

人民日報のすすめというと、何か政治的な話かというと、全然そんなことなくて、単なる中国語学習の話。

中国語の文章は漢字でできているのだから、日本人だったらそれなりに読めるかというとそうでもない。
簡体字が略されすぎていて、元の字がわからなくなっているからだ。
そんなのちょっと勉強すればわかると言う人がいるかもしれないが、そうまでして知りたくない人もいるだろう。
少なくとも私がそうだった。

ところが、最近気づいたのだが、人民網日本語版には、中国語と日本語が同時に載っている中日対訳の記事があるのだ。
右下に中日対訳の記事のリンクがある。
これで中日対訳の記事を読むと、簡体字の元の漢字が大体わかる。
そうすると、中国語の文章もなんとなくわかる。
後は文法さえわかれば、中国語の文章を理解するのも夢ではないかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら