異をとなえん |

ゆるゆりのキャラをG8諸国にたとえると

2012.09.07 Fri

20:57:59

あかり:日本

影が薄い主人公。
でもみんなから普通の意味で好かれている。
影響力はないけれど、世界の国から好感度No.1の日本とそっくり。
あかりが日本に似ているというだけで、アイディアを思いついた。
他の国もけっこう似ているキャラがいるので、記事にした。

京子:アメリカ

実質的な主人公。
物語を動かしていくのはこの人。
お調子者で、マイペース。
頭は良くて一夜漬けで学年トップ。
アメリカ以外にありえない。

結衣:イギリス

京子とコンビを組んでいる。
クールな突っ込み役。
アメリカとコンビを組むのはイギリスしかない。

ちなつ:カナダ

結衣のことが好き。
邪魔をされるので京子のことが嫌い。
性格的にカナダかというと疑問なのだが、アメリカ、イギリスが決まってしまうとここしかない。

千歳:ドイツ

一番の変態さん。
変態と言えばドイツだ。

綾乃:ロシア

ツンデレで京子のことが好き。
千歳とコンビを組んでいることが多い。
人見知りをする。
アメリカを深く気にし、ドイツと付き合いが深いロシアしかないだろう。

ひまわり:フランス

ひまわり、桜子でコンビなのだが、ふさわしい国の関係が見つからず最後に残ったのに合わせてしまった。
ひまわりの方がしっかりしているのでフランス。

桜子:イタリア

最後に残ったのでイタリア。
他の人に多大な迷惑をかけているのがイタリアらしくもある?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら