異をとなえん |

不法残留者の経常的な減少

2007.03.07 Wed

16:17:35

2007年2月27日付の時事通信の記事によると不法残留者数は約17万人になった。


2月27日21時1分配信 時事通信

 法務省は27日、今年1月1日時点の不法残留者数が17万839人で、前年比11.8%減になったと発表した。国籍別では、最も多いのが韓国で3万6321人。次いでフィリピン2万8491人、中国2万7698人、タイ8460人−の順だった。

以下略

上記の記事と下記URLから取得したデータを表にまとめてみた。不明な部分は計算で求めている。
本邦における不法残留者数について 平成18年1月1日現在
本邦における不法残留者数について 平成17年1月1日現在
本邦における不法残留者数について 平成16年1月1日現在
本邦における不法残留者数について 平成15年1月1日現在
本邦における不法残留者数について 平成14年1月1日現在






























平成19年 平成18年 平成17年 平成16年 平成15年 平成14年
韓国 36,321(21.3%) 40,203(20.8%) 43,151(20.8%) 46,425(21.2%) 49,874(22.6%) 55,164(24.6%)
フィリピン 28,491(16.7%) 30,777(15.9%) 30,619(14.8%) 31,428(14.3%) 30,100(13.6%) 29,649(13.2%)
中国 27,698(16.2%) 31,074(16.0%) 32,683(15.8%) 33,522(15.3%) 29,676(13.5%) 27,582(12.3%)
タイ 8,460( 5.0%) 10,352( 5.3%) 12,787( 6.2%) 14,334( 6.5%) 15,693( 7.1%) 16,925( 7.6%)
その他 69,869(40.9%) 81,339(42.0%) 88,059(42.5%) 93,709(42.7%) 95,209(43.2%) 94,747(42.3%)
合計 170,839 193,745 207,299 219,418 220,552 224,067
減少数 22,906 13,554 12,119 1,134 3,515
前年比減 11.8% 6.5% 5.5% 0.5% 1.5%


感想を述べてみる。不法残留者数は経常的に減少している。去年(平成18年中)の減少数が一番大きく、かつ比率で見ても突出している。「平成16年からの5年間で,不法滞在者を半減させる。」という政府目標を目指して取ってきた対策の効果がここに来てはっきり出てきたのだろう。もっとも、政府目標を達成するには平成16年1月1日に約22万人なので、平成21年に11万人にしなくてはならない。それには、今年来年の2年で6万人削減する必要があり単純計算で年3万人ずつ、まだまだ厳しい目標といえる。しかし、不法残留者数を恒常的に削減できるという事実はかなりはっきりしたのではないだろうか。景気が回復する中、不法残留者を削減できているという事は、移民不可避論、つまり日本とその他の国との間に経済格差がある場合非合法でも日本に入ってきてそれを止められないという考えは、間違っているとはっきり言えるように思う。

もう一つ感想をつけ加える。フィリピンと中国は絶対人数で比べると平成14年と今年でほとんど変わらず、その結果相対的な構成比ではその比率を高めている。それ以外の国籍の場合は顕著にその人数を減らしてきている。これがどういう意味を持つか、よくわからないが面白い事実である。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメント

11 アダルト

アダルトな一夜を夢見る男性諸君♪アダルトサイトで遊びまくろうぜ

240 ツイッター

全世界で大ブームを巻き起こしているツイッター!!それを利用して今まで経験したことがないような恋を経験してみませんか

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら

165 2009年不法滞在者数統計

2009年1月1日付けの、不法残留者の人数をマスコミが報道した。 法務省のサイトに原資料が載るはずだが、 見つからないので報道に合わせて資料をまとめてみた。 年 平成21年 平成20年 平成19年 平成18年 平成17年 平成16年 平成15年 ...