異をとなえん |

gpsfishは強い

2013.03.02 Sat

21:44:47

人類vs最強将棋ソフト 勝てたら100万円!のイベントはやはり面白い。

今回はgpsshogiのバージョンを古いものにしてきた。
フリーズが続いたので反省したのだろう。
でも、見ている限りではなんとなく弱いように感じる。
争いを好むというか、不安定で一発を食らう感じのある戦いに突入している。
案の定、二人に負けて200万円を人間側が手に入れる。
一つの負けは終盤の手どころの部分で逆転をしている。
もう一つの負けは入玉模様の将棋で、うまく思考ができなくなって負けている。
古いバージョンのgpsshogiの弱点が出てしまった。

ここで面白かったのは、いきなりバージョンを上げて1日目のものに戻してしまったことだ。
解説のプロ棋士にフリーズするけど強いバージョンに変えたというのではなくて、「特にどうというわけではない。硬い将棋をする方に変えた。」と説明するのは苦しすぎる言い訳ではないか。
1日目のバージョンはチェスのStockfishというプログラムの検索部分をコピーして、評価関数の部分だけをgpsshogiのものを使っている。
だから名前をgpsfishに変更しているわけだ。

gpsfishにソフトを変更すると強い。
友達をなくす手を連発して、きっちり勝っていく。
入玉模様の将棋にもきちんと対応している。
電王戦の戦いにも準備万端といったところだろう。
明日も対局がある。
楽しみで仕方がない。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る