異をとなえん |

ドル安による好決算 - 今日の株式市場(2009/10/22)

2009.10.23 Fri

04:55:55

日経平均株価 10,267.17 -66.22 -0.64%
TOPIX 908.60 -5.10 -0.56%
上海総合指数 3,051.41 -19.18 -0.62%
NYダウ平均 9,949.36 -92.12 -0.92%

日本株は海外要因に振られ下落、金融や中国関連安い−終盤下げ渋る

メモを取っている全市場で下げている。
日経平均は朝方の下げの方がきつくて、後場戻してきた。
理由は私にはよくわからない。

NYダウの勢いが1万ドルを越えて、少し衰えてきた感じがある。
4-9月期決算で材料出つくしか?
アメリカの株価の好調について、見落していた要因があった。
ドル安の影響だ。
NYダウに採用されている企業は、海外の販売高が多くてドル安の影響を強く受ける。
海外での利益が、ドル安になると、ドル換算するだけど増える。
各企業の好決算もドル安によるかさ上げが大きいのだろう。
しかし、ドルに対して高くなっている通貨の国の輸出企業は収益が苦しくなる。
各国政府はそれを防ぐため、ドル買いに乗り出している。
韓国ロシアが為替介入しているという、もっぱらの噂だ。
だから、今後は一直線にドル安は進まない。
そのため、利益のかさ上げが簡単にできなくなるだろう。
そうすると、株価は下がる気がする。

全然当たらない株価予測なのだが、どうしても株価下落に向かってしまう。
自分の偏見な気がして、自信がなくなってくるのだが、株価上昇する根拠もない。
そんなわけで、まだ年内下げを予測しておく。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る