異をとなえん |

アメリカ人がデブな理由

2008.04.21 Mon

16:56:19

アメリカ人はデブである。
下記はよく見るコピペだが、実話かどうか知らないけど笑ってしまった。


まず、Aさんが好んで出入りする英語系の大手のアニメファンサイトには、アメリカ人を
はじめアジアやヨーロッパなど、世界各国からファンが集まります。
そのアニメを受け取るお国柄の違いが面白いわけです。
たとえばアメリカ人のアニメファンはアニメを通じて自分をいっぱしの日本通だと勘違いして
大間違いな日本論を展開し、フランス人やイタリア人は古いアニメの話題になると食いつき
ドイツ人はとにかく変態です。
中国人は時々思い出したように日本の悪口を書き始めて火がついたように猛烈に
BBSを荒らし、韓国人はいつも日本人の悪口を書いています。
カナダ人が日本への悪口の書き方を見て中国人か韓国人かを当てる遊びをしはじめ
イギリス人が仲裁に入る。そういうムチャクチャなカオスを楽しむのが海外アニメサイトの醍醐味です。
そんな中でも特に面白いのが、なんといっても雑談です。
「日本人は、他の国をどう思ってるのか?」
という話題が上りました。ドイツ人が日本のサイトに載ってた各国に対する印象のアンケートを拾ってきたようです。
伊「うちの国、スケベで怠け者だと思われてるよ」
英「紳士の国だと思われてるらしい。そんな奴いないのに」
仏「うちも悪くは思われてないが、ステレオタイプだよ」
たぶん嫌韓嫌中傾向のある2ちゃんねるユーザーが群がったアンケートだったからでしょうが
普段散々悪口を言ってる日本人から圧倒的に嫌われていることを知って、自分は
嫌っていてもまさか日本から嫌われてるとは考えてもいなかった中国人と韓国人はヘコんでいます。
アメリカ人も、
米「アメリカ人はデブで失礼な中年白人男だと思われてる! ひどい!」
と憤慨し始めました。しかし、誰もアメリカには同意しません。
英「??何が間違ってるんだ? そのとおりだろ」
韓「少なくともアメリカ人がデブというのは正しい」
中「アメリカに行ったとき、あまりの凄さにビックリした」
加「アメリカ人はカナダに来るな。デブがうつる」
伊「いっそアメリカの国技を相撲にしたほうがよくね?」
仏「スーパーサイズ ユー」
などと、むしろ一斉にアメリカ人は太ってると言い始めました。
外国のことをほとんど知らないアメリカ人は、アフリカ等の発展途上国以外は
世界のどこでもアメリカと同じようなものだと思っていたようです。
米「デブばかりじゃないよ! 痩せてる人もいるよ!」
アメリカ人は怒ります。そりゃまあ、どんな国にでも痩せてる人ぐらいいます。
そこに、フランス人が「でもおまえはデブなんだろ?」などと言いながらまぜっかえしています。
そのうち、ついにドイツ人が「じゃあここに、国連の公式データを貼っておきますね」
と、とどめを刺すように資料サイトからなにやら貼り付けました。
それはアメリカの全人口のうち、極度の肥満が32%・肥満傾向35%という資料でした。
アメリカ人が世界でダントツの肥満率だということがグラフで分かる資料です。
さすがに全員の予想をはるかに超える肥満率に、アメリカ人も含めて一同呆然。
「いくらなんでも、7割近くがデブってどういう国だよ!」
思わぬ資料で世界からドン引きされるアメリカ。
筋書きはないけどドラマはある海外のBBSはこれだから面白い!
そう思わずにはいられないAさんでした。


持ってきたのは下記。

九曜な日記:なんとなく分かる

では、なぜアメリカ人はデブなのだろうか?

非常に所得が高いのは一因だろうし、
サービス産業中心で肉体労働が少くなっている事もその理由だろうが、
もう一つ自動車に乗って全然歩かないせいではないだろうか。

増田悦佐氏の本
を読んで以来そんな事を考えている。
だから、外国人が日本に来るとやせる。

お茶妖精:外国人が語る「日本に住んで変わったこと」 - livedoor Blog(ブログ)

を最初読んだ時は、下記のような事をあまり関連づけて考えなかったけど、
やせるのも、眠れるのも、電車に乗って無理矢理歩かされているからだ。


・米をたくさん食べるようになった。でも、食事や甘いものを食べる量は減った。テレビや車の利用も減ったね。あと下着がブリーフか
らボクサータイプに変わった。
・アメリカだと車だけで移動したけどこっちでは電車も自転車も徒歩も使うね。リビングがアメリカのクローゼット並にせまくて、帰宅
した時に車の中みたく暑くなってる。
・電車の利用が増えたから読書も増えた。服の流行を意識する。
・今はカナダに帰ってるんだけど、日本では車を使わず徒歩が多かった。というのも、日本で車を持ってなかったからだけど、公共移動
機関がすごく速くて効率的だったから少しも苦じゃなかった。ただ、食べ物はカナダの方がいいね。日本は野菜や果物が高い!
・本物のラーメンを楽しめた。五分でできるチャイニーズパックのやつじゃなくて。あと、なぜか良く眠れた。
・朝食を食べるようになった。昔はジュースを飲んで学校に行ったけど。日が沈むのが6時と驚くほど早いのは好きじゃない。上と同じ
で、私も本当に良く眠れる。8時くらいからベッドで眠れるし、なぜか皆そうらしい。

お米を食べる民族は太りにくいそうです。だから海外の人が日本に来ると痩せるか(珍しいものをどんどん食べて)太るかのどっちかだ
とか。
(中略)
よく眠れるってのは何か理由があるのんでしょうか?布団が理由ではないだろうけど。


アメリカ以外の国は、鉄道型の社会とは言えなくても、自動車社会でもない。
だから、アメリカほどデブではない。
ある事に固執して、なんでもかんでもそれに結びつけるのは避けるべきなんだけど、
デブと自動車の利用は関連づけできる気がする。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る