異をとなえん |

レクサスの売行き

2008.04.08 Tue

18:38:12

レクサスがアメリカで販売台数が落ち込んだという記事をどっかで見た。

2008年日本の景気予想
の中で私は次のように予想していたので、責任を感じて調べてみた。


日本からアメリカに輸出している製品で最大金額のものはレクサスじゃないかと推定するが、レクサスは不況だからと言って購入をやめ
るような消費者には売っていないだろう。不況でも十分金を持っているユーザーに売っているという事だ。逆に、ガソリン高だから燃費
がいい車を買うのがファッションだと思う消費者が多いと感じる。レクサスは簡単に売行きが落ちるような車ではない。


あまりわかりやすいページは見つけられなかったが、下記のページでだいたいわかる。

高級車販売に景気減速の影響〜高所得層の家計も悪化

08年2月アメリカ自動車販売(車種別) | クルマ

レクサスは1-2月で6.9%減、3月は18%減で、かなりの落ち込みをみせている。
季節要因とかもあるだろうから、
どのくらい販売台数が減ると売行きが落ちたといえるかは微妙だが、
10%以上減れば売行きが落ちたと言わざるを得ない。
という訳で、予想は大外れだ。

そんな訳で、自分は日本経済を楽観的に見たいバイアスがかかっていると思うのだが、
その自分でも実体日本経済の景気後退は避けられないような気がしてきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る